イギリスのお菓子

イギリスの市販のお菓子は

数も種類も豊富でパッケージもカラフルです。

 

中でもチョコレートバー(Candy bar)の種類は

日本の比ではありません。

 

最近は健康志向派が増えているのか

自然素材を売り文句にした商品も目立ちます。

 

イギリスの子どもたちのランチは

サンドイッチにリンゴなどのフルーツ

そしてCandy Barやビスケットやドライフルーツ・・・というのが定番。

日本のお母さんたちの

手の込んだお弁当を見たらびっくりしてしまうでしょうね。

 

また、イギリスの主婦たちは

持ち回りでお茶会をするのが大好きです。

お茶会には手作りのスコーンやケーキなどを持ち寄ります。

 

Auntie M's Teashop, Glasgow, Scotland

Auntie M’s Teashop, Glasgow, Scotland @visitbritainimages





  • 無料カウンセリング
  • イギリス留学“まるわかり”セミナー


お問い合わせはこちら
↑ページのトップへ戻る