英語能力証明テストについて

6か月以上の語学留学の際必要な
Short-Term Study Visaの申請にあたっては
特に英語能力の証明は必要ありません。
 
(期間に関係なく、語学学校の一部のコースでは
コース開始にあたってある程度の英語力を求めるケースはあります。)
 
英語力の証明を提出しなければならないのは
イギリス学生ビザTier4で
Highly Trusted Sponsorの資格を持つ
イギリスの高校や大学・大学院に6か月以上留学する場合です。

 

この英語能力証明テストは
英国政府が認めたものでなければなりません。

 

Secure English Language TestsまたはSELTSと呼ばれます。

 

SELTSとして認められるテストとしてIELTSがあります。
このIELTSには

  • IELTS
  • IELTS for UKVI Academic (イギリスビザ申請用のIELTS)
  • IELTS for UKVI General (イギリスビザ申請用のIELTS)
  • IELTS Life Skills A1
  • IELTS Life Skills B1

があります。

 

Tier4を申請する際には
どのIELTSの結果が必要なのか、受け入れ教育機関に確認してから受験申し込みをしましょう。

 

2015年8月現在では日本での申込窓口は下記のとおりです。
 
IELTS:日本英語検定協会

IELTS for UKVI/IELTS for Life Skills :ブリティッシュ・カウンシル

 

申込窓口・申し込み方法等詳細は

その都度最新情報を入手するようにしてください。

 





  • 無料カウンセリング
  • イギリス留学“まるわかり”セミナー


お問い合わせはこちら
↑ページのトップへ戻る