カンタベリー

カンタベリーの地図
カンタベリーはイングランド南部の東に位置します。
イングランド南部は「イングランドの庭」と称される美しいエリアで、日本人にとってもわかりやすい英語が話されています。
”人種のるつぼ”ロンドンとは異なり、英国人社会が残っているエリアでもあります。
 
カンタベリーへはロンドン・ヴィクトリア駅から電車で約1時間。
コーチを使っても1時間半ほどで到着します。
 
英国国教会の総本山であるカンタベリー大聖堂は紀元前597年に修道院として設立されました。
現存する大聖堂の建造が開始されたのは1070年とされています。
 
大聖堂の中、左奥にはマータダムと呼ばれる場所があります。
この場所は、1170年に王室と教会の権力争いの末、聖トマス・ベケットが殺害された場所です。
ベケットの遺骨には不思議な治癒力があるとされ、多くの巡礼者が訪れる聖地となりました。
 
中世の面影が今なお濃く遺されているカンタベリー。
街自体も古い建物が多く、アンティークショップなどもたくさんあることから、アンティーク好きや歴史好きの人にはたまらない滞在となるでしょう。
 
カンタベリー
@Visit Britain Images/Tourism South Coast

カンタベリーの学校



  • 無料カウンセリング
  • イギリス留学“まるわかり”セミナー
お問い合わせはこちら
↑ページのトップへ戻る