手数料0円+17の留学サポートが全て無料

質問やお見積もり・資料請求などお気軽にお電話ください03-6427-2262

イギリス留学代行センター、ブリティッシュ・カウンシル公式□を保有するイギリス留学専門のカウンセラーが留学を無料サポート

今すぐ無料で請求する

お客様の声

イギリス留学代行センターをご利用いただいたお客様の声をご紹介します。

イギリス留学で夢を実現された方の声

A.HさんK.Sさん

E.MさんHさん
M.AさんY.Tさん
K.SさんK.Rさん
H.MさんU.Kさん
yoshiyuki_itohさんY.Mさん
toshio_taniguchiさんE.Oさん
K.OさんH.Yさん
M.IさんY.Hさん
K.YさんR.Mさん
R.OさんT.Sさん
Y.Mさん

イギリス留学専門店だからできること

留学決定前、どんなことで悩んでいましたか?
留学決定前、悩んでいたことは?

どこの国に行くか、学校はどうするかということが悩みでした。
ただ、国については他にも候補はありましたが、僕の場合はサッカーが好きなのでイギリスしかない!という感じですぐに決まりました(笑)。
学校選びについても、カウンセラーの小濱さんがインターナショナルハウスを推してくれたこともあって、そこまで悩まずにほぼ即決という感じでした。
K.Sさん(マンチェスター44週間)

特に金銭面に不安がありました。
語学留学をするなら長期滞在が良いと思っていたので、出来るだけ出費を抑えられる土地を希望したら、イーストボーンを紹介して頂きました。ロンドンに比べるとマイナーな土地ですが、金銭面や気候、アクセス、環境などさまざまな観点において魅力を感じたのでイーストボーンへの留学を決心できました。
M.Tさん(イーストボーン44週間)

帰国後の就活などの予定を踏まえて留学する時期と期間をどうするか。どの地域に留学するか。どの学校を選ぶか。予算と行きたい学校の候補の兼ね合いなどです。
M.Nさん(オックスフォード24週間)

1番は金銭面で、その次に都市の安全性や環境について。
E.Wさん(オックスフォード24週間)

金銭面とどこに行くかがで悩んでいました。
国はもうイギリスと決めていましたし都市もある程度決めていましたが、電話相談で私に合う都市があればそこでと思って相談しました。
最終的には自分の気になっていた都市に行くことに決めることができたし、色んな話を聞いて自分のやりたいことにお金をかけることほど価値のあるお金の使い方はない!と思って金銭面も気にならなくなりました。
それまでぼんやりだったイギリス留学が、留学を楽しんでいる自分が想像できたので電話相談をして本当に良かったと思います。
M.Yさん(ジャージー島8週間)



イギリス留学代行センターを選ばれた理由は?
イギリス留学代行センターを選んだ理由

初めからマンチェスターに行きたいと考えていたので、ロンドン以外でも対応できる会社を探していました。
選んだ理由はなんとなく良さそうだったからなのですが、最初のカウンセリングに始まりこれまで小濱さんにとても親切に対応していただきました。
結果としてイギリス留学代行センターを選んでとても良かったと思います。
K.Sさん(マンチェスター44週間)

私はまず希望の学校を決めていたので、そこと繋がりがある代理店を探しました。
その際、イギリスに特化している点と、カウンセリングの際に女性の小濱さんだったので話しやすく、また学校へのコンタクトが早く信頼できました
E.Wさん(オックスフォード24週間)

手数料が無料だった点、サイトでサポート内容が細かく紹介されていた点、実際に一度カウンセリングを受けてみて、かなり急な予定だったにも関わらずとても具体的なアドバイスで充実したカウンセリングを受けることができた点などです。
M.Nさん(オックスフォード24週間)

イギリスに行きたかったので、イギリスを専門としたところに目を惹きました。
M.Tさん(イーストボーン44週間)



ご友人にご紹介頂くとしたら何と言いますか?
ご友人に紹介頂くとしたら?

イギリスを知り尽くしているので、ロンドンに絞らず地方に目を向けるようアドバイスをして下さりその土地についての知識も豊富なのでと言います。
主にメールでのやりとりでしたが、疑問点や相談事について問い合わせた時、迅速に対応して下さりスムーズに留学準備をすることができました。
M.Tさん(イーストボーン44週間)

わからないことは丁寧に答えてくれるし、出発まで本当にスムーズに進んだのでここで間違いないと思います!
K.Sさん(マンチェスター44週間)

とても親身になって細かくサポートしてくれるエージェントだと紹介します。
M.Tさん(イーストボーン44週間)



イギリス留学で実現したいことは何ですか?
イギリス留学で実現したいことは?

一度海外で旅行ではなく生活をしてみたいと思ったのが留学を決めたきっかけです。
現地での生活を楽しみつつ、英語力向上もできたらいいなと思ってます。
あとはサッカー好きなのでサッカー観戦もたくさんしたいですね!
K.Sさん(マンチェスター44週間)

留学を通して実現させたいことは、英語力向上と将来についてじっくり考え不安を払拭することです。体験したいことは、リバプールを観光したりホリデーシーズンを存分に満喫したりしたいです
M.Tさん(イーストボーン44週間)

英語力を高めること、イギリスでの生活を体験すること、自分の知らない土地で一人で暮らすことです。
M.Nさん(オックスフォード24週間)


定期的に現地の情報や留学の情報が届き、留学の手続きも細かく教えてくれるので初めてでもおすすめです!
E.Wさん(オックスフォード24週間)

イギリス文化、英語を通じてのコミュニケーションの向上。
S.Hさん(マンチェスター3週間)

私が行く島は夏になるとマリンスポーツが盛んだと現地の友人に教えてもらいました。
なので、語学学校で友達ができたら一緒に楽しみたいですし、友達ができなくても一人で海辺を散歩したりカフェに行ったりして現地の人たちと関わって行きたいなと思っています。
M.Yさん(ジャージー島8週間)



 

イギリスを満喫中!
お客様からの現地レポート

出発前に準備しておいてよかったこと

出発の一年ほど前からスマホのアプリやTOEIC の教材等で毎日少しずつ英語を勉強していました。そのおかげか、それなりに相手が話すことはそれなりに聞き取れていると思います。特に授業では先生がわかりやすく話してくれていることもあってか、今何をしているのか分からない、というようなことには一度もなっていません。事前の勉強が役に立っているということを今まさに実感しています。
K.Sさん(マンチェスター44週間)


出発前に準備しておけばよかったこと

  • ほぼジャージとTシャツしか持ってこなかったので、もう少しきちんとした服。
  • ベルト型のスーツケースの鍵(鍵を無くして大変だったので、無くしてもベルトを切って開けられるよう)
  • サングラス(天気が良かったら、外でご飯を食べたり、授業も外でするので)

A.Tさん(オックスフォード12週間)


持ってきて良かったもの/不要だったもの

持ってきて良かったものです↓

  • ファイル何枚か
  • マルチ変換器(変圧器は最近の携帯などは対応可なので、いらないです)
  • 携帯2回ほど充電できる携帯充電器
  • タッチ決済できるプリペイドカード
  • 歯ブラシ(イギリスは子供用ですら大きいです)
  • 下着/インナー8日分
  • お買い物バック
  • 女性特有ですが、生理の時の経血カップ/経血パンツ/カップ消毒用の安いケトル
  • オフラインでも使用可のGoogle翻訳/英英辞典/Googleマップ
  • ネットでプリペイドカードに入金出来るように銀行の設定
  • ウィンドブレーカー

A.Tさん(オックスフォード12週間)

良かったものはスリッパ、フード付きの上着。
玄関がないので部屋ではやっぱり靴脱ぎたいって人はスリッパは必須かなと思います。
不要だったものはトラベル用のシャンプー。
イギリスの水に合わなくてギシギシになりました。
H.Fさん(ロンドン44週間)

持ってきたかったと思ったものは、ティッシュ、服、お好みソースとか。
現地の人はあんまりかもなのですが、留学生が日本といえば、、で、よくたこ焼きと言っています。なので、たこ焼き器を持っていくのは大変なのでお好み焼きを作ってあげようと思っています。味が似てるので 笑。あと、カレーも喜ばれると聞きました。なのでルーがあればいいかなと、、。お菓子もハイチューやキットカットがいいと聞いて持ってきたのですが、みんなあんまり関心がないと言った感じに思えます。。
S.Yさん(ブリストル24週間)



学校や授業の様子

教師の方はみんなすごくフレンドリーで、授業もなるべく生徒が聞き取れるように話してくれるので授業に入りやすい雰囲気です。
僕は一般英語のコースを取りましたが、先生の質問に対して各々が発言するだけでなく、他の生徒と一緒に考える時間もあったりしてバランス良く英語力を伸ばせる環境だと思います。
K.Sさん(マンチェスター44週間)

先生はいい人たちばかりで、分からなかったら先生が初めから説明してくれたり、例を出したりしてくれます。他の国籍の子がいるとその国のことを知れる機会にもなるのでとても勉強になります。 そして毎週放課後に色んなアクティビティがあり、私は先週卓球しに行って他の国の子と少し仲良くなれました!
H.Fさん(ロンドン44週間)

少人数なので、来たらみんなにgood morning! 帰る時は see you tomorrow!と挨拶。
私は午前だけの週20コースにしましたが、私以外全員午後のレッスンもあるコースにしていました。先生も話しかけてくれて優しいです。
みんなで休み時間はコーヒーを買いに行ったり、ご飯は一緒に食べたり、みんなの仲が良いです。元々何となく英語が話せる人か、本気で英語を学びたい人だけなので、本当に追いつかないです。。。
A.Tさん(オックスフォード12週間)

学校はほんとうに先生たちがいい雰囲気で過ごしやすいです!いいところを教えてくださってありがとうございます!
クラスメイトはいろんな人がいて、わたしは英語が上手ではないのでB1+のクラスなので日本人は少し多く感じるのですが、この学校の日本人はみんな学校にいるときは基本英語を話すのでとてもいいと思います。
いま夏のシーズンなのでスイス人やドイツ人がめちゃくちゃ多いです!!
S.Yさん(ブリストル24週間)


ホストファミリーに聞かれたこと

一番最初にはいつまでイギリスにいるのかとか、帰ってから何をする予定なのかとかを話しました。学校が始まってからは学校であったことを話したり、休みの日はどこに行ったとかを話しています。
K.Sさん(マンチェスター44週間)

ホストファミリーとのコミュニケーションは主にお母さんとしか話す機会がないのですが、それも少しだけで、”きょうどうだったー?”とか出来事を話すっていう感じです。
S.Yさん(ブリストル24週間)



イギリスで戸惑ったことは?

現金払いは紙幣の大きさによっては拒否されるということです。大きいお金を崩そうとしたらお釣りがないと言われたり、嫌な顔しながらもっと小さいのはないかと言われたりしました笑。なので基本的にはカード払いにしています。特に僕はこっちに来てからapple payを多用するようになりました。カバンから財布を出す必要すらなく支払いが楽になるのでおすすめです。
K.Sさん(マンチェスター44週間)

カフェやレストランでの食事でのチップの相場に戸惑っています
H.Fさん(ロンドン44週間)

赤信号でも渡っていること。みんな何故か歩くのが速いこと。
入国審査の列がよく分からなかった(間違えて自動ゲートの列に行ってしまった)
A.Tさん(オックスフォード12週間)

本当に支払いが現金を使ってる人をあんまりみなくて、学生とか現地の人はカードよりもケータイのRevolveとかもう一つのアプリを使ってる人が多い気がします。
S.Yさん(ブリストル24週間)


イギリスで困ったことは?

外にトイレが少ないことです。ショッピングモールの中でも日本のように案内もないし数が少ないしで見つけるのにかなり苦労しました。
K.Sさん(マンチェスター44週間)

スーツケースの鍵を失くしたら、壊すしかないと言われたこと。単純に言葉が違うこと。
A.Tさん(オックスフォード12週間)

物価が本当に高いことです。笑
S.Yさん(ブリストル24週間)



日本とイギリスの違いを感じたこと

歩行者が信号を無視して道路を横断することには驚きました。
ホストファミリーに聞いてみたら、”イギリスでは違反じゃないから”だそうで。
僕も同じように渡れる時に渡っていますが、日本では街中ではあまり見られない光景だと思います。
K.Sさん(マンチェスター44週間)

食の文化や、週末は必ずといってもいいほどみんなパブに行きたがる。とかです。笑
S.Yさん(ブリストル24週間)



  • 無料カウンセリング
  • イギリス留学“まるわかり”セミナー
 

メールでのお問い合わせ

留学相談・お問い合わせは

メールでのお問い合わせはこちら

留学相談・お問い合わせは03-6427-2262

イギリス留学のことが全部わかるイギリス留学完全マニュアル、無料プレゼント

夢が実現するイギリス留学の秘訣メールマガジン

30年以上の経験を誇るスタッフが最大26のサポートを提供!

イギリス留学専門カウンセラーによるイギリス留学最新情報

無料オンライン英語講座

大学進学の専門家によるアドバイスイギリス大学進学

新着情報

イギリス留学の魅力

お申し込みはこちら

航空券予約

採用情報留学協会
キャッシュパスポート格安Wi-Fiレンタル
AIG損保
※AIG損保のサイトへ
ジャンプします
Quality_English_AgentIALC
IHworld
GCSicf acc
TwitterTwitterTwitter
人気都市!
その他の都市(五十音順)
おすすめ学校ランキング  
 
Twitter
Twitter
Twitter