イギリス留学代行センター、ブリティッシュ・カウンシル公式□を保有するイギリス留学専門のカウンセラーが留学を無料サポート

パンケーキ・デー

*イギリスの大学・大学院を卒業したイギリス留学専門カウンセラー松井です。イギリス留学代行センターはあなたのイギリス留学を無料代行します!*

初めまして!
イギリス留学代行センターの松井です。

本日は大先輩のカウンセラー鈴木に代わり、イギリスの魅力をお届けします。

さて、2020年2月25日(火)はイギリスの「パンケーキ・デー」です!

みなさんはどのようなパンケーキを想像していますか?
ふわふわで生クリームやフルーツがたっぷりとのったものですか?

イギリスのパンケーキは、卵と牛乳と小麦粉を混ぜて、薄く焼いたものなんですよ!
それに砂糖をかけてレモン汁を絞って食べます。

キリスト教には、イースター(復活祭)までの40日間に軽い断食をする、または贅沢品を食べない「レント」と呼ばれる期間があります。
レントの前日に、高価だったバターや卵などを使い切るために、パンケーキを焼いて食べていたことから、「パンケーキ・デー」の伝統が始まりました。

ちなみに現在のイギリスには、断食をする人はめったに見かけませんので、ご安心くださいね!

紅茶を飲みながらイギリスのパンケーキを食べると、イギリスのカフェにいる気分です!
是非試してくださいね!